動画作品リンク

マイワーク(ニコ動)





多重世界のマナ
歌を愛するオンラインゲーマーのつぶやき (twitter-[@temzine])
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピヨピヨ乱舞
今日はスルト。

ホームページのプログラミングに熱中して、ギルド集会に遅刻してしまいました;
今回のお題はPvです。
正直なところ、私はPvを最初から想定しない方針なので、使えるキャラは皆無といっていいでしょう。
しかし、要は「スキルの強さ」ではなく、「スキルを使う頭脳」が重要なので、その点ではダンサーはかなり良いアシスト役になるのではないでしょうか。
実際にRJC2005の大会で、準優勝を果たしたチームのメンバーにダンサーがおりました。
その戦いでは火力としてではなく、画面全体に拡がるスクリームのスタン能力が勝敗を分けたといいます。
私の歌を聞きなさいw
我ながらスクリームの威力に驚かされました。
おもしろいようにスタンしますw
このあと人数が増えて大きな紅白戦になったのですが、一度倒れていた私はここでも倒れ、気がつくとジュノーの街w
セーブを変えておけばよかったですね。
やっとの思いで会場に戻ったときは、勝敗のゆくえはよくわからないものになっていました;

ここで一時解散となり、有志を募って育成狩りを行うことになりました。
育成対象はテコンキッド3名と、私のシーフが1名の合計4名。
シーフはDEXが12しかないので、ソロでの育成が大変なのですw
いろいろ相談した結果、無難にアマツの地下古戦場跡(2階)に決まりました。
ひとりだけ素手じゃない
大口蛙がターゲットなのですが、銃奇兵のうっとうしいことw
ハイプリーストさんがリザレクションを持っていないため、極力戦闘不能にならないように注意して狩り進みます。
とはいえ事故は起こるものです。
ナイトさんに銃奇兵の始末を担当していただきました。
まだまだ転職には遠いのですが、かなり稼がせていただきました。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


PORTAL2

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。