動画作品リンク

マイワーク(ニコ動)





多重世界のマナ
歌を愛するオンラインゲーマーのつぶやき (twitter-[@temzine])
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救助隊ひとり
今日はスルト。

サーカスGでのG狩りです。
今日はまた場所を変えて、時計塔地上4階へ行きました。
主なターゲットはアラームとオウルデュークです。
時計塔4階でフクロウ狩り
私のレベルがまだ75ということもあり、メンバー構成はやや控えめな戦力になっています。
かなり沸きがいいのでヒヤヒヤする場面もあり、私を含めて何度か死人が出てしまいます。
そしてマップ北端の「図書館」と呼ばれるエリアで、私ひとりを残して全滅してしまいました。
今日は他に狩る人の姿も見えず、他人に救助を頼むこともできない状態です。
ところがー・・・
希望を捨てず、何度もテレポートを繰り返しては、モンスターを図書館から引き離し、トライすること十数回。
なんとか全員救助することに成功しました(^^)
救助直後
我ながらよくがんばったものです♪
自分がVIT型のプリーストであったことと、自分への支援を切らさず、根気よくテレポートを繰り返して誘導したこと。
経験値が上がったことよりも、充実した達成感がありました。
その後は比較的安定して狩り進み、そろそろ帰ろうということでポータルを出すと、まぁでるわでるわ、アラームが続々と。
またおかわりが・・・
序盤でも倒すそばからオウルデュークが沸いたことがあり、「わんこ」と呼んでいましたが、まさにわんこそば状態でした。
ようやく沸かなくなったので、あらためてポータルを出して帰還しました。
私のレベルはあいかわらず最下位です。
平日の夜にでも稼ぐようにと言われましたが、時間を作るのは難しそうです。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


PORTAL2

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。