動画作品リンク

マイワーク(ニコ動)





多重世界のマナ
歌を愛するオンラインゲーマーのつぶやき (twitter-[@temzine])
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1+1>2
今日はゴーレム。

深夜に支援中のこと、試練の平原でひとりの初心者さんと出会いました。
結構話し好きな方です
なんでもご自身のお友達に誘われて、このブライトシャドウを始められたとのことです。
出会ったときはまだレベル5前後でしたが、試練の洞窟で再会したときは、レベル10で転職試験の真っ最中でした。
そのあと無事に転職され、協力になったスキルで、ぺしぺしと狩っておられました。
12時間後に再会w
日中に再びIN。
試練の洞窟で再会しました。
昨夜の話では、朝早くから用事があったとのことでしたが、寝過ごしてしまったとおっしゃっていましたw
それからしばらくは、試練の洞窟で適当に支援活動をやっていました。
そのときふと、以前に知り合ったお友達の魔術師さんから、メッセージが届きます。
現在レベル36で、黒風の洞窟で狩りをなさっているそうなのですが、狩場にたどりつくまでにかなり苦労をしておられるようです。
聞くところによりますと、デスペナルティを示す赤いゲージが、経験値バーの右端まで届いてしまったとのこと。
私は補助を申し出てみました。
魔術師さんは初ペア狩りだそうです
セント平原の入口で待ち合わせ、黒風洞窟のB3Fを目指します。
普段はレベル39の「ちょうちん鬼」をソロで狩られているとのことですが、私はここでレベル40の「お守りさん」狩りを提案します。
ゴーレム1ではかなり人が多かったため、NPCの付近へ移動してから、チャンネル2へ移動しました。
幸いにもチャンネル2には人がおらず、ひと部屋を貸切りの状態で狩ることができました。
狙ってコンボを出せました
申し合わせて攻撃スキルのレベルを3に調整。
魔術師さんの詠唱が早いため、私はファイアの詠唱を見てから唱えます。
ペア狩りの場合は狙ってコンボを出せるのがいいですね。
かなり粘りまして、2人ともレベルを2つ上げて引き上げました。
脱ぐと早く眠れますw
帰りはやっぱり、死に戻りw
拾い集めた戦利品を、ほぼ均等に分配して清算しました。
魔術師さんは、ソロ狩りとペア狩りの感触がまったく違ったことに、少なからず驚かれていたようです。
アタッカーとサポーターのペアが、それぞれの役割を把握して実行すれば、何倍もの効率が生まれるということですね。
ちなみにこの方、現在レベル38ですが、パーティー狩りは今回が初めてだったそうですw
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


PORTAL2

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。