動画作品リンク

マイワーク(ニコ動)





多重世界のマナ
歌を愛するオンラインゲーマーのつぶやき (twitter-[@temzine])
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘイムダルのマナ・ショコラ物語w
今日はオンラインで遊ぶ時間が取れませんでした(;;)
そこで、昔の話をちょっと思い出してみようと思います。

私がROを始めたのは、2004年の7月15日に、チャット友達から1dayチケットを頂いたのがきっかけでした。
さっそくキャラを作ってみまして、職業判定はマジシャンとなりました。
当時はまだ、初心者修練場が単なる説明の場でありまして、普通にやってもレベル1のままで卒業となります。
そのため、ポリンが強敵でした。
友人がゲフェンで待ち合わせてくれまして、ワイズハットなど、あると便利な装備を用意してくれました。
最初はワイズハットの能力や価値などまったく知りません。
転職して、はじめてそのありがたさがよくわかりました。(’’*)

実は間もなく、バルダーサーバにキャラを作成して、そちらメインで動いていました。
その頃になると、効果的な育成方法など、いろいろなことが解ってきまして、ヘイムダルに置いたままのキャラが気になってきました。
ステータスに不満があったため、ノービスからやり直します。
そのときも、まだ初心者修練場は不便なままでした。

ゲフェンの北で、ポリン相手に苦戦していると、ひとりのシーフが声をかけてきました。
狩りが苦しそうなので、これを使いなさいと、ナイフを一本、渡してくれました。
同じナイフでも、その威力の高さにびっくり!!
しばらく、そのシーフさんと座り込んで話し込んでしまいました。
0510311
思えば、ゲームの中で見ず知らずの人に親切にしてもらったのは、あれが初めてだったと思います。
それからなんとなしに、そのシーフさんの所属するギルドに入りました。
定期的な集会もあって、ヘイムダルに入る時間が長くなってきました。
あの頃は、とても楽しかったですよ♪
0510312

0510313
あるとき突然、ギルドマスターのプリさんが引退宣言をしました。
実際には、別のサーバでの活動がメインになるということだったのですが・・・
ギルドメンバーに、随時抜けるようにというメッセージを残して。

しばらくして、同じギルドのプリさんと、ばったり会いました。
あのシーフさん(もうローグになっていましたが)とギルドマスターが、Lokiサーバで活動していることを教えてもらいました。
私はそのサーバで別キャラを作り、再会を果たすことができました(^^)

ヘイムダルのマジシャンは、そのまま残しました。
あれからかなりの月日が経ちましたが、今ではなんとかウィザードに転職も果たすことができています。
最近になってマジシャン系の操作が難しく思えてきまして、現在はほとんど動かしていません。
でも・・・消すに消せないんですよね。
みんなといい思い出を一緒に楽しんだキャラだから。
0510314
たぶん育成はほとんどしないでしょうけど、ヘイムダルのマナ・ショコラは、これからもずーっと、まったりと生きていくと思います。

そうそう、思い出のナイフは、今でも大切に、肌身離さず持っていますよ。(^^)
0510315

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/11/01 03:03】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


PORTAL2

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。