動画作品リンク

マイワーク(ニコ動)





多重世界のマナ
歌を愛するオンラインゲーマーのつぶやき (twitter-[@temzine])
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨界数突破
今日はケイオス。

また会おうねギルドの54回目の集会です。
ガノンとは某ゲームのラスボスですね

今回の主役はチェイサー持ちのバードさんですが、ご都合によりしばらく休止中です。
そこで、みんなで相談の結果、ピラミッドダンジョン最上階のアヌビスを狩りに行きました。
再配置が行われて久しく経ちますが、今回は異常な混み具合にびっくりしました。
四方八方から沸いては来るのですが
一般に、狩場が混んでいるときは全体の殲滅速度が上がるため、沸きが早くて効率もまあまあだと言われます。
しかし、MOBが次から次へと沸くのに対して、狩人も次から次へと現れては画面外へ消えていきます。
1マップに出現するMOBの数は決まっているため、狩る側がそれを上回る数になってしまうと、どうしてもあまってしまう者が出てきます。
このへんちょっと、統計学の需要供給比率の問題に似ている気がしました。
ある程度混んでくるまではどんどん効率が上がってきますが、混み具合が一定ラインを超えると逆に効率は落ちてくるんですね。
オンラインゲームではめったに見られない現象だと思いますが、狩場へのアクセスの良さ、アヌビスの人気もあいまって、効率ダウンの現場を見ることができたんだと思いました。
アヌビスそのものの遭遇率は高くなかったようです
本日の成果、レベル85で+23%でした。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


PORTAL2

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。